上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_8143.jpg
また昨日も津波が発生した
海底の水産品への被害は町では調査中だと思う

大船渡などの震源地に近い漁村の 
「かき養殖」のいかだ被害がテレビで流された

一次産業は自然相手で手厚い町の支援が必要で
観光の基礎である「食」の根幹を担っている

こうした観点から担い手・後継問題の山積の漁業
町の支援の取り組みを質問した

スポンサーサイト
2011.03.10 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
110308_120843.jpg
一般質問は「第一次産業」の振興と支援について
町長に質問しました

「観光立町」を目指す南三陸町にとって、自然の保全と、観光地整備と共に、「食」を目的に来町する観光客には、第一次産業の産品の生産は根幹であり、生産支援は欠かせない。南三陸町の山の幸・海の幸の確保維持の為にも、第一次産業の後継者離れや防止、担い手の問題は、早急に対策を講じないといない。
① 農家への戸別所得補償事業への周知徹底と、集落営農への取り組みを、JA南三陸と協力して推進する新たな考えはないか。
② 漁業は世界的な気候異常の中にあり、安定した経営状況が保てない現在、災害発生時の支援に、益々の町としての取り組みと、水産品のブランド化と販売ルートの、更なる開拓と発信の考えは。
③ 林業は後継者・担い手問題を抱えている。その対策と支援は。
また南三陸産木材の公共建築物利活用や、「ブランド化」への町としての取り組みは。

私は観光には生産者と加工業者と商店の
連携や共動が必要で 共に助け合い 共に潤う体制づくりが
町の経済を発展させると思います

総ての業種にお金が回る南三陸町に
行政の「私心」を捨てた取り組みを願います

2011.03.09 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。